へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BMW M5 新型、ベールを脱ぐ

BMWは15昼間の時間、新型『M5』のアウトラインを明らかにした。新型は、M5としては5代目。現行『5シリーズセダン』をベースに、スーパーカー普通みの性能を持たせたハイパフォーマンスサルーンだ。

画像:新型BMW M5

新型のハイライトは、馬力ユニット。先代の5.0リットルV型10気筒NA(天然吸気)から、『X5M』と『X6M』と共通の直噴4.4リットルV型8気筒ツインターボにダウンサイジングされた。

このエンジンはM5向けに専用チューンされ、最大出力560ps/6000-7000rpm、最大トルク69.3kgm/1500-5750rpmを引き出す。先代M5の507ps、53kgmを大きく超えるスペックだ。

トランスミッションは7速Mダブルクラッチ。560psの馬力と69.3kgmのトルクは後輪に伝えられ、0-100km/h出足4.4秒、最良速250km/h(リミッター作動)のパフォーマンスを発揮する。オプションで「M割り知ってパブズパッケージ」を準備。リミッターの解除により、最良速は305km/hに到達する。

また、新型は環境界性能も徹底追求。アイドリングス第一面やブレーキエネルギー回生システムなどを採用し、欧州複合モード燃費10.1km/リットルを実現。BMWによると、先代比で30%以上良くしているという。





スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

BMWに 2シリーズ と 4シリーズ?!…意識した向こう

5昼間の時間、新型『1シリーズ』を欧州で公表したばかりのBMW。今度は、『2シリーズ』と『4シリーズ』に関する情報がもたらされた。

[関連写真]

これは14昼間の時間、英国の自動車メディア、『car』が報じたもの。同メディアによると、BMWは新モデルレンジとして、2シリーズと4シリーズを予定。その正体は、2シリーズが次期『1シリーズクーペ』と『1シリーズカブリオレ』、4シリーズは次期『3シリーズクーペ』と『3シリーズカブリオレ』によほどするという。

BMWが現行モデルレンジから独立させる形で、2シリーズと4シリーズを立ち上げるのは、アウディの影響が大きいようだ。実際、アウディは『A4』のクーペとカブリオレを独立させ、『A5』シリーズを投入。販売面で成功を収入れいる。

2シリーズと4シリーズは、2013年のデビューが有力。4シリーズには、アウディ『A5スポーツ背景』を意識した4ドアクーペも遅れて設定される見込みだ。





テーマ :
ジャンル : 車・バイク

ベッテルやハミルトンを目指すディ?レスタ

今年F1デビューを果たしたポール?ディ?レスタ(フォース?インディア)が同年代のライバル、セバスチャン?ベッテル(レッドブル)やルイス?ハミルトン(マクラーレン)に追いつくことを目標にレースをしていると胸の内を語った。

ディ?レスタは下位カテゴリーのころから鶏冠角を現し、2005年からF3ユーロシリーズに参戦。2005年シーズンはハミルトンが完勝したが、2006年には未来のライバルと入るベッテルを抑えてタイトルを獲得した経歴をもつ。この年には、小林可目標偉(ザウパブ)もディ?レスタやベッテルと同じチームでF3ユーロシリーズを戦っていた。

F3ユーロシリーズを制したことで、F1昇格の割合も十分にあったにも関わらず、ディ?レスタは2007年からドイツ?ツーリングカー選手権(DTM)に参戦した。この間にベッテルは一足先にBMWザウパブからF1デビューを果たし、ハミルトンもF1直下のGP2で周りを圧打倒するる強さを見せつけ、マクラーレンでの鮮烈なF1デビューへの道を着実に進んでいた。

ライバルに先を越されながらもDTMで体験を積み、今年やっと宿願のF1参戦を果たしたディ?レスタは、今シーズンすでにF1界に好印象を与えている。

『Autosprint(オートスプリント)』とのインタビューでディ?レスタは自身のキャリアついて、自身をサポートしてきたメルセデスからDTMのシートをオファーされた事がターニング?ポイントであったと語っている。

「実はメルセデスからのDTM参戦のオファーについて、しばらく悩んだんだ。絶対にシングルシーター(F1などの一人乗りレーシングマシン)のマシンに乗りたかったから」(※DTMは市販車をベースにしている)

「だけどその脉はすんなりかないそうもなかったんだ。GP2でも試験を浴びたんだけどマシンは僕には小さすぎて、シートを3度も換えたけど厳しかったよ」

「だからDTM参戦がベストな選択だと考えた。でもいつかは是非ともF1にのぼりつめたかった。そのためにもレースの第一線から退いてはいけないと睨んだんだ。誰かの目にとまるためにも勝ち継続しなければってね」

デビューシーズンの序盤戦が終わったが、今後しばらくの間ディ?レスタのF1のシートは安泰だ。さらに、メルセデスが保持つF1チーム、メルセデスGPへの移籍とっくにわさされている。

だが昔からのライバルであるハミルトンやベッテルにびりびり先を越され悔しくはないのだろうか?

「F3場合代のチームではいつも僕、ベッテル、小林(可目標偉)、それから(ギド)ヴァン?デル?ガルデ4人一緒だったんだ。ベッテルがF1デビューを果たしたのは、彼が自分の持っている力を最良な形で見せたからなんだよ」

「ハミルトンだってそうだ。F1従来の下位カテゴリーの場合から彼はすごい割り知ってパブだった。F1の第一面チームでレースシートを得て、すぐに活躍し始めたのは天然なことだったんだ」

また、ディ?レスタは今までの自分の歩んできた道を冷静に見つ入れいるようだ。

「例えば、もしベッテルが得た機会を僕も得ていたら、どこまでその機会を生かしていたかは正直わからない。それと同じで彼がもし僕の立場だったとしても、DTMで僕が残した結果を残せていたかはわからないよね」

「彼らの双方とも、僕が今まさにやろうとしていることをすでに達成したんだ」


テーマ :
ジャンル : 車・バイク

BMW初の大型スクーターのコンセプトモデル、東京で陳列

 ビー?エム?ダブリューは、BMW初と入る大型スクーターのコンセプトモデル「BMW Motorrad Concept C(コンセプト?シー)」を期間限定で陳列している。期間は8月22昼間の場合間まで。

【拡大画像や他の画像】

 BMW Motorrad Concept Cは、ミラノで開催された2輪車ショー「EICMA 2010」に出展したもの。Concept Cの“C”は、コミューター(通勤?通学者)を指している。

 会場は、同社本社1階のコーポレートショーケース「BMW Group Studio」だ。入場は一番料。

●BMW Group Studio
敷地:東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウ?サウスタワー1階
陳列場合間:午前11場合~午後 7場合(土、昼間の場合間、祝昼間の場合間は午後6場合まで)
入場料:一番料



テーマ :
ジャンル : 車・バイク

超高級イヤホンをおとーさんに贈り物しませんか?

贈り物キャンペーンに当たったら、きちんとパパに贈り物しましょうね!! 

20万超えのイヤホンもリリースしているファイナルオーディオデザインで、現在「父の昼間の場合間贈り物キャンペーン」を開催中です。アンケートに答えるだけで、9万8000円のPiano Forte IX?FI-BA-SSが1名さまづつ、2万9800円のheaven-sが3名さまに当たります。

イヤホンに10万近いプライスって! と思う方もいるでしょうが、ファイナルオーディオデザインのイヤホンは、遮音性や分解能、帯域を重視して作られた他社製現代イヤホンとは別の水域の製気品。計測器上ではマルチウェイな均衡ドアーマチュア機に勝てなさそうですが、実際の音は余韻が大気の層に溶けていくスピーカーっぽい感覚を風味わえる(無料し形状がイヤホンゆえにステレオ好み?解像感はまったく別)もので、テイスティさにおいて単独の世界を描いてるんですよね。

22万円のPiano Forte X-CC(クロム銅)、9万8000円のPiano Forte IX(ステンレス)、7万8000円のPiano Forte VIII(真鍮)をまと入れ聴いてきたのですが、同じ形状のハウジングでもかなりの音質差があってこれまた面白かったですよ。マルチウェイ?均衡ドアーマチュアが水冷4気筒な昼間の場合間本のリッターバイクだとしたら、Piano Forte X-CCはドカティかBMW、Piano Forte IXはトライアンフ、Piano Forte VIIIはハーレーもしくはモトグッチ。絶妙な暴れっぷりがサイコーです。

応募は16昼間の場合間の13場合まで。興風味がある方はお早めに!


参考サイト:http://www.final-audio-design.com/キャンペーン-1/[ファイナルオーディオデザイン]

(武者良太)


テーマ :
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

Author:bmw 販売,m3 bmw, z4 bmw, m5 bmw
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。